FC2ブログ
メールフォーム全記事一覧twitterHOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト創作  »  新ジャンル「ツンの日とデレの日」
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
Head Line(*´∀`) <移転しましたお
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 01:27:26.14 ID:1v5RgGtG0

男「一緒に帰ろうぜ」

女「男、今日の私はツンだから。男と一緒に帰るなんて絶対にお断りなんだからね」

男「どうせ同じ方向に帰るんだから別にいいだろ?」

女「嫌。話かけないで。男みたいなやつと帰りたくないよ」

男「なんだよー……………まあ、今日の女はツンだからしかたないか……」

女「哀れな男。まあ、明日になったらデレてあげるから我慢しなよ」

男「そうするよ」





6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 01:48:45.19 ID:1v5RgGtG0

男「おはよう」

女「あっ、おはよう男。……昨日は酷いこと言ってごめんね…………」

男「気にしてないよ。今日の放課後は一緒に帰ろうな」

女「うん!…………あのさ男」

男「?」

女「私は、男のこと、大好き………だよ?」

男「俺も女のこと大好きだよ」

女「えへへ、今日はずーっと一緒にいようね!」

男「ああ、ずーっと一緒だ」



7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 02:09:49.18 ID:1v5RgGtG0

男「今日はツンの日か」

女「黙れ。昨日あれだけデレてあげたのにまだ私と話したいの?」

男「できればずっとデレていてほしいんだけど……」

女「私はそんな都合のいい女じゃないから。いまの私にとって男はごみくず同然だから」

男「………この前偶然2人分の映画券を手に入れたんだが、女一緒に……」

女「行かないに決まってるでしょ。誰か別のやつと行けば?」

男「……わかったよ」




0時0分

女「ああああああああツンの私の馬鹿あああああああ!!!!」



9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 02:30:54.95 ID:1v5RgGtG0

バレンタインデー

女「お、男!」

男「ん?なんだ?」

女「ここここ、これあげる!」

男「これは……おお!チョコレートか!」

女「昨日私なりにがんばって作ったの。私お菓子づくりとか苦手だけど……」

男「今までの人生で最高のバレンタインだよ。いただきまーす!………!!!か、辛ーーー!!!!!!!」

女「えっ?あっ、そうか!作ったの昨日の私だから……」

男「なんでチョコレートからタバスコの味が……」



10 2010/11/13(土) 03:32:48.85 ID:woybF9hhO

男「なんでタバスコ入れたんだよ」

女「毒じゃなかっただけマシだったと思うべきだよ」

男「………ツンの時の女はマジで俺のこと嫌いなんだな」

女「当たり前。デレてる時の私なんて全部黒歴史だから。私の黒歴史のことが大好きな男は本当に哀れの極みだね」

男「いや、俺は女の全てが好きだ。ツンの時の女も好きだぞ?」

女「…………もう黙ればいいよ。私は男の全てが嫌いだから。男の声なんてただの雑音」

男「女の声はすごく可愛いな」

女「気持ち悪いからどっかいけ。私の声は男にはもったいない。」

男「じゃあ女が黙ったらいいんじゃね?」

女「……………………」

男(本当に黙っちゃうのかよ…………)



12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 04:02:26.27 ID:kkN1uk4G0

sageてしまったお詫びといっちゃなんだが、単発支援

女「おべんと作ってきたよ~♪た~べてっ♪」

男「お、おぅ」

女「はい、あ~ん」

男「あ、あーん(みんなの視線が痛い・・・)」

次の日

女「なに期待した目で見てんのよ!」

男「あ、いや、別に」

女「あんたにやるご飯なんてあるわけないでしょ!そんなの作るとしたら肥料にでもしたほうがマシよ!」

男「……」


男「羞恥プレイに言葉責め……俺は遠大的にMに調教されてるんだろうか……?」



14 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 04:17:32.43 ID:kkN1uk4G0

女「男く~ん!学校いくよ~!」

男「ちょ、ちょいまってろ!あと、20秒!」

女「も~ぅ、しょうがないなぁ」

次の日

友「あれ?今日は早いな」

男「ああ、これが俺の48時間バイオリズムなんだ」



15 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 04:25:49.42 ID:kkN1uk4G0

友「まぁ、今日がどっちの日か、お前見りゃすべてがわかるなんてーのもお似合いなんじゃね?」

男「デレ直撃もツン直撃も他人事だとおもって……」

友「それだけ好かれてるっつうことだとおもうけどなぁ」

男「ば、バカッ!」

女「ハッ!誰がこんなやつのこと好きだって?」

男(こういう話題するとき、TPOをわきまえろよ!)

友(みんなの娯楽をとっちゃうわけにはいかないので~♪)

女「こんなのを好きだって言われるくらいだったら、豚に恋してるって噂されたほうがいいっての!」

男「……」

友「……」

男(……俺、泣いていいか?)

友(……ちょっと、俺も自重しようかと思ってしまった)



16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 04:31:05.02 ID:kkN1uk4G0

女「ご、ごめんね。昨日は」

男「あ、ああ。気にしてないよ……」

女「そんなこと思ってないからね!男くんが世界で一番好きだよ!」

男「あ、ああ」


友(時間差一人飴と鞭……女恐ろしい子ッ……!!)



18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 04:41:16.24 ID:kkN1uk4G0

女「なんかね……ツンの日は恋心にとっても消極的になっちゃうの」

男「いや、まぁなんとなくわかってるよ……」

女「だからね……嫌じゃないからね!」

男「ああ……」

女「男くんが構ってくれなきゃ……やだよぉ……」

男(やっぱり、なんだかんだで女の子……なんだよな)

男「わかってる。俺が強くなればいいんだ。女は気にしないでいい」

女「男くん……!」


女「カス!ゴミ!イカレ野郎!地球の敵!二酸化炭素製造機!」

男(……もう、折れそう)



20 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 04:50:44.67 ID:kkN1uk4G0

先生「んじゃ、これでHRも終わり。気ぃつけて帰れよ~」


女「……」

男「あ、おい、これ忘れもn」

女「!!……勝手に触らないで!男菌がうつったらどうしてくれんのよ!」

男「いや、あの、ご、ゴメン」

女「どもるな!キモイっつの!……はぁ~あ、気分悪いし早く帰ろ」

男「……」


先生「……一応、聞いておくがイジメではないんだな?」

男「……はい」

先生「……大変だろうが、私は応援するからな」

男「……もし、俺が泣いていたら、そっと一人にする時間をくれるだけで、ありがたいです」

先生「頑張れッ……!」



22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 05:03:42.83 ID:kkN1uk4G0

女「もうそろそろテスト期間だし、図書室で勉強しよ。ね?一緒にさ」

男「俺、古文やばいんだけど、教えてくれるか?」

女「うん、いいよ~。そのかわり、数学教えてくれる?」

男「ああ、了解だ」


国語の先生「と、こう返歌を詠んでいるんだ。これの訳わかるか?えっと……女」

女「すいません。わかりません」


男「なぁ……」

女「話しかけんなっつってんだろ!」

男「昨日、俺が女から教わったのにどうしてあれ、出来なかったんだ?」

女「ふんっ!源氏物語なんて甘ったるいの、たるいんだっつの!」

男「……(だから、テストの点数山あり谷ありなんだな)」



23 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 05:12:58.44 ID:kkN1uk4G0

男「なんで、俺より古文の点数低いんだよ」

女「あっと。その……えへへ~」

男「な、なんだよ」

女「テスト中の男くんの真剣な顔に見惚れてたのでした~」

男「……恥ずかしい奴」


男「うぉっ!なんで、俺より数学の点数上がってんだ!」

女「うっとぉしい……」

男「ご、ゴメン」

男(……ちゃんと一緒に勉強した甲斐はツンの方にも残ってるんだな)



24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 05:22:41.08 ID:kkN1uk4G0

女「おおおぅぅぅ。だんだん、冬に近づいてきたね~」

男「そろそろ、おでんの季節だな」

女「いいね~。こんにゃく、はんぺん、ちくわぶ~♪」

男「つゆで色が変わった卵とか大根もいいな」

女「あとはね!あとはね!おもちが入ったきんちゃく!」

男「外せないな」

女「ね~♪」


女「……」

男「……なぁ、寒くねぇの?」

女「……お前が寒い」

男(……俺の心が寒い)



26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 05:33:54.64 ID:kkN1uk4G0

女「ねぇねぇ。クリスマスプレゼントにマフラー編んであげよっか?」

男「いや、クリスマスっつっても、2か月あとだろ?早くね?」

女「あはは~。だって、明日とか明々後日とかは編まないと思うからさ」

男「あ、ああ。そうか。……期待してないで、待ってるよ」

女「大いに期待しろ~♪」


次の次の日

女「グスッグスッ」

男「お、おい、どうしたんだ?」

女「グズ……ご、……ヒック……ゴメン……昨日、編みかけ捨てちゃったよぅ~…グスッグスッ」

男「……予想はしなくはなかった」



27 >>26の蛇足だけど書いちゃったもんはしょうがない 2010/11/13(土) 05:41:25.78 ID:kkN1uk4G0

男「サプライズ的な意味合いはなくなるけどさ、一日編んで、そしたら俺に預けて、で一日経ったらまた編むってのは?」

女「で、でも、そしたらもっと時間かかっちゃうよ」

男「……今年じゃなくてもいいよ」

女「えっ?」

男「考えてみたら、今年のクリスマスイブの日、ツンの方だからさ。だから、来年までの宿題でたのむわ」

女「うん……うんっ!」



28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 05:51:50.11 ID:kkN1uk4G0

女「話しかけないでよ!うざいなぁ!」

男「す、スマン……」

女「ったく、最悪!」

男「……」


先生「なんだ?教科書忘れたのか?」

男「……はい」

先生「それなら次の時間隣に……ってあれ?昨日、お前が女に見せてなかったか?」

男「……はい」

先生「……昨日、持ってかれてそのまま?」

男「…………はい」

先生「……。これ古い教科書だが、今日やる分の単元は入ってるからこれ使え」

男「……ありがとうございます」

先生「個人的な質問だが、今日あいつが持ってきてるのは?」

男「たぶん、ですけど、俺のかと。あいつ気づいてないっぽいですけど。というか、明日まで気づいて欲しくないですけど」

先生「……一応、注文票渡しといてやる」



29 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 06:00:20.46 ID:kkN1uk4G0

先生「さて、今日の掃除分担だが、6班担当だったな。んじゃこれにて解散」


女「邪魔よ」

男「ご、ごめん」

女「あんたをゴミ袋に包んで、焼却炉行きにできればいいのに……」

男「……」


友(こんな広い教室があるのにそんな隅っこで争いあうっつうことは、若干のデレに入るのか否か。……間違いなく、男は泣きそうな顔してるけどな)



32 2010/11/13(土) 09:35:09.55 ID:woybF9hhO

男「美術館行こうぜ」
女「美術館は好きだけど男は嫌いだから却下」

男「ふーん、前に女がすっごく見に行きたいって言ってた100名様限定の火星の石観覧会のチケットが手に入ったんだけどなー……………」
女「!!!!」

男「まあ、俺のこと嫌いだから仕方ないなー火星の石見られるチャンスなんてもう一生こないかもしれないけどなー」

女「……………おい男」
男「ん?何?」

女「……………私も……連れて行け………」

男「えー何ー?」

女「私も連れて行けゴミ男!!!!」

男「『私も男と一緒に行きたいなっ』って可愛く言ってくれたらいいよ」

女「なっ、なんで私がそんなこと………」

男「嫌なら無理して言わなくていいよー?」

女「……………わ………私も………男と………一緒に………行きたいな……………」
男「30点」

女「てめー今度絶対ぶっ殺す!!!!!!!」

男(ツンの女もやっぱり可愛いな………)



33 2010/11/13(土) 09:46:59.69 ID:woybF9hhO

女「これが火星の石…………」

男「なんて言うか、すごく偽物臭いな………」

女「し、信じる気持ちが大事なのっ!」

男「………なんか、がっかりさせちゃってごめんな?」

女「がっかりなんてしてないよ!男と一緒に美術館にこれただけで十分だもん!」

男「………そうか?なら良かったよ」

女「でもさ…………」

男「?」

女「男…………明日、殺されないでね?」

男「ああ…………明日は本当に命が危ういな…………学校休むか………」



34 2010/11/13(土) 09:57:01.20 ID:woybF9hhO

男「結局今日は学校休んじまったな…………これからツンの女と接する時はどうしたらいいんだろうか………」

男「………考えても思いつかないな。もう夜だし今日はもう寝るか」

コンコン

男「ん?窓の方から音が…………」

バリーン!!!

男「お、女!!!」

女「男………殺す…………」

男(み、右手に包丁………!?………これは本気でヤバいぞ…………)



36 2010/11/13(土) 10:41:52.22 ID:woybF9hhO

女「…………散々からかいやがって…………しかも石が偽物…………許されると思ってる?」

男「いや、その、あはははは……………」

女「笑えばどうにかなると思ってんのかこらー!!!!死ね男!!!!!!!」

男「や、やめろーーーーー!!!」

0時0分

女「!!……………えっ、あっ、こ、こんばんは男!」

男「日にちが変わったのか…………」

女「大丈夫!?どこも怪我してない!?」

男「大丈夫だよ。ていうか、どうやって俺の家知ったんだ?俺の家来たことないよな?」

女「あの、実は男のことを殺そうと思ったのは今回が初めてじゃなくて………」

男「!!!」

女「何回か尾行したことがあるの……………」

男「ツンの女の方が積極的だな…………」

女「ご、ごめん」



38 2010/11/13(土) 12:02:18.93 ID:woybF9hhO

女「なんで私とあんたが文化祭実行委員なのよ…………」

男「俺が立候補したら女がめちゃくちゃ張り切って『私もやりますっ!』って言ったんじゃないか」

女「それは昨日の私。正直、男がいるとじゃまだからさっさと帰ってよ。そもそも男と教室に2人っきりとか本当に無理。仕事は私が全部やるから」

男「えっ、それはちょっと………」

女「帰れって言ってんだろうが。むしろ死んで」

男「わ、わかったよ。帰るよ………」


数時間後


女「……………もうこんな時間か………もう外真っ暗」

女「真っ暗………………学校の中も………」

女「……………幽霊とかいない…………よね…………」

女「………別に怖くないし……………」

女「……………なんで今日はデレの日じゃないのよ…………………」



39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 13:36:02.67 ID:cqIE3keO0

言葉遣いを特徴的にすれば、別人っぽさはいくらか和らぐ気がする

~デレの日~
女「男さまっ♪」
男「うわっ!?」
女「ああ…男さまって、とってもいいにおいがいたしますわ…」
友「……」
男「ちょ……人前で抱きつくなって」
女「嫌です!わたくし、今日はデレの日ですもの」
~ツンの日~
男「あ、女。おはよー」
女「……こちらを見ないでいただけます?」
男「昨日抱きついたから恥ずかしいのか」
女「…!黙りなさい悪臭!変態、変態へんたいへんたいっ!」
男「逃げられた……」
友「いい気味だ」
男「お前までツンかよ」



40 1 2010/11/13(土) 13:37:53.05 ID:1v5RgGtG0

男「女、誕生日おめでとう。これ、プレゼントのネックレス」

女「ありがとう!毎日つけるね!男大好き!!!」


次の日

男「女、ネックレスは……」

女「は?あんなものつけてたら首が腐っちゃうよ。男は早く腐れ」

男「女のこと好きでいられる自信なくなってきたかも……」



43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/13(土) 15:29:04.52 ID:cqIE3keO0

お出かけ前にもうひと支援

~ツンの日~
女「今日の昼食は…」
男「うおぉ、うまそうだな~」
女「なっ!?なにを勝手に覗き込んでおりますの、この変態!」
男「これ女が作ったの?いいな、この卵焼きなんてすげーいいなぁ。俺にもちょっと…」
女「貴方にやる食料など卵焼きの一片たりともございませんわ。失せなさい!」
男「やっぱりツンの日じゃ駄目か……」
~デレの日~
女「男さまっ」
男「なに?」
女「これ…召し上がってくださいまし」
男「弁当だ!え、これ全部貰っていいの?」
女「はいっ// 今日は卵焼きも上手に焼けましたわ」
男「昨日は失敗してたのか」




関連記事
Twitter はてなブックマークに追加
厳選おすすめ新着記事!
NEXT Entry
勘違いしてた事がかぶったら死亡
Comment
    Comment form
     管理者にだけ表示を許可する
    アクセスカウンタ


    現在の閲覧者数:
    トップ画提供
    感涙の極みで御座います。
    (つд⊂)

    9210様

    画像クリックでpixivに飛びます。
    おすすめ(゚∀゚)

    マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
    最新ランキング
    ■ライトノベル■

    ■家電■

    ■テレビゲーム■

    ■フィギュア■


    CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。